社科网首页|论坛|人文社区|客户端|官方微博|报刊投稿|邮箱 中国社会科学网

首页中国语

現在のページ:トップページ > 日本経済 > 本文

  日本経済

「アベノミクス」の失敗と日本経済の動きについて



  「アベノミクス」の失敗と日本経済の動きについて 

  張  季風 

  「アベノミクス」が実施された二年間で、隆盛と衰落のプロセスを経歴した。「アベノミクス」の経済政策はほとんど相互に矛盾しており、内容は新しいものではない。うわべをと取り繕うばかりで本質的な解決策を提示することができず、利益集団の相互牽制の原因もあり、効果を取得することはなかなか難しい。「アベノミクス」は日本経済を停滞の局面から抜け出させることができず、その政策目標はほとんど実現できない。また、物価上昇や収入増加の困難さ、円安の急速な進行、財政難などの諸課題に直面している。個人消費の見通しは暗く、設備投資は好転の兆しを見せず、貿易赤字の転換は困難なため、日本経済の動きを楽観することはできない。 

 

日本学刊2015年第1号